鏡に亀裂

鏡に亀裂本日は鼻取り外す   平賀胤壽

亀裂した鏡には何がうつっているのだろう。
うつっている顔の部分をひとつひとつ点検する。
そして鼻を取り外してみる。
現実の世界の亀裂と鏡の世界の亀裂。
「金魚なら水族館へ遠足に」
「ふいの冷たさ猫のくちびるでした」

春夏秋冬「詩季」死力死角死期   胤壽

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です