匂わないように

匂わないように笑っているふたり   畑美樹

雰囲気で読ませる句である。
匂いはどこから来るのか。
ふたりの外部からくるのか、それともふたりの内部から生まれるのか。
いずれにせよ、濃厚な関係を避ける気分がある。
感性で読ませる句である。
あ、笑ってるんだ。
でも、笑っていていいのだろうか。
感性だけで成立している川柳はやがて行き詰まる。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です